銅像お披露目とサポーターによる岡田ジャパン総括会議2010のお知らせ


いきなり岡田武史銅像の話の経過報告から。

arsene-wenger1.jpg
日本が勝ち上がれば、岡田の像が建てられるべき

            
岡田武史の銅像つくることにします

名将ベンゲルのこの発言を聞きつけたオレは、よっしゃひと肌脱いだろか!とばかりに、銅像プロジェクトをごくごく身近なサッカー好きのプラモマニアなどに相談しつつ進めてまいりました。
そして、「そんな恥ずかしいことはやめろや」「日本の恥さらし」などという貴重なご意見もコメント欄に頂きつつ(笑)、少数の賛同者の励ましの声をたよりに製作は進んでおります!
で、この銅像のお披露目式みたいなのを地味に人がいなくなった深夜にスキを見計らって、日本サッカー協会の前あたりでやろうかともくろんでおりましたが、こんなイベントにカップリングしてみましたのでお知らせします。
◇サポーターによる岡田ジャパン総括会議2010~岡田監督ありがとう、ごめんなさい~
名称未設定-1

【日時】
7月30日(金)OPEN 18:30 / START 19:30  前売¥1500 / 当日¥2000(共に飲食代別)
※前売券はローソンチケットにて発売中(Lコード:39219)web予約は→こちら
【場所】
ロストプラスワン(歌舞伎町コマ劇前徒歩1分)

 アクセスは→こちら
【内容】
●第一部「写真で振り返るサポーター南アフリカ奮戦記」

司会:SOCCER UNDERGROUND BLOGのUGさん(サポ村幹事)
ゲスト:ネタ満載のサポーター数名に依頼中!!
●第二部「岡田監督ありがとう!講釈師独演会&銅像お披露目会
ゲスト:武藤文雄(サッカー講釈師)
司会:清義明 a.k.a. masterlow
第一部は、サポ村幹事にして、パラグアイ戦の終了後に南アフリカ国旗を顔にペイントした恥ずかしい姿で号泣していたシーンをテレビで抜かれまくっていたsoccer undergroundのUG司会に、南アフリカ現地に行っていたネタ満載のサポーターをつれてトークショー。
ていうか、ゲストは当日のお楽しみらしいですが、オレも未だにダレが来るのかよくわかりません(笑)
第二部は、サッカーライターの人の中でも、この人の話だけは完全に信用できると常日頃リスペクトの意を表しているにも関わらず、UGや中坊には甘くてもオレや××さんにはいつも厳しく、折あるごとにバカもの扱いされて頂いております武藤さんを、昨年の当ブログプロデュース?のサポティスタ忘年会に続いてお呼びしてみました!
自分的には自分が話を聞きたい人を呼んでみたというところなのですが、皆さまにも超推薦のトークになること間違いナッシングでしょう。
ロフトプラスワンなので、例によってトーク側も呑みながらのセッションとなりますので、お気軽にお越しください。
なお、銅像のお披露目に関しては、AP・ロイター・共同通信などの国際通信社をはじめとするマスコミにリリースしてみるつもりです。
では、金曜日にお会いしましょう!
DSC_0673.jpg
※写真は無許可掲載の本イベントのイメージキャラクターです。

関連記事


コメントをどうぞ

入力されたメールアドレスは公開されません。

Top